懐かしの30ピンDock付き音響機器をBluetooth対応にするアダプタ

懐かしの30ピンDock付き音響機器をBluetooth対応にするアダプタ
Page content

Dockコネクタはさすがに廃れた

その昔、iPhoneの他に、音楽再生向けのiPodというApple製品があり、それには接続端子として、3cmほどの幅の「Apple 30ピン Dockコネクタ」が付いていた。Wikipediaによると、この端子は2003~2016年の製品に存在していたらしい。

iPodは大流行していたから、Dockコネクタを備えてiPodを挿すだけで接続が完了する、iPhone/iPod直挿し対応のオーディオ機器もそれなりに数多く登場していた。私の家でもその類のYAMAHA TSX-70を寝室の枕元に置いていたが、iPod自体を使わなくなって以降かなり長い間、この機器は単なる字光式のデジタル時計になってしまっていた。

Dock端子をBluetooth対応に変える物

ところが、である。最近ふとウェブ検索したところ、「Dockコネクタに挿すBluetoothアダプタ」というジャンルの製品が登場していて、それらが数千円で購入できることを知った。もしやこれを用いると、もともとBluetooth非対応のTSX-70を、まるでBluetooth対応が標準機能であるかのように、簡単にスマホから鳴らせるようになるのではないか?

今や、家族それぞれがBluetooth対応のガジェットを操る時代である。特に、子どもも鳴らせるスピーカーがあったら、勝手に繋げて遊ぶようになって楽しいかもしれぬ。そういう邪念も膨らんで、次のDockLinQ Proを購入した。

分類品名購入価格(円)備考
Dockコネクタ対応BluetoothアダプタINVERY DockLinQ Pro2,914Amazon.co.jp
DockLinQ Pro Bluetooth 5.0 aptX 低遅延 アダプター レシーバー Bose Sounddock および 30ピン ミュージック ドッキングステーション用

DockLinQ Pro Bluetooth 5.0 aptX 低遅延 アダプター レシーバー Bose Sounddock および 30ピン ミュージック ドッキングステーション用

ブランド: INVERY

DockLinQ Proを簡単レビュー

DockLinQ ProをTSX-70に挿すと、Bluetooth対応のスマホ等の音楽再生機器からは、「DockLinQ Pro」というその名の通りのBluetoothデバイスが見える。スマホの音楽再生先をDockLinQ Proに切り替えるだけで、TSX-70からあっけなく、クリアな音質で音楽が流れ始めた。

これは今風で簡単だし、使用機会が無くなったDockコネクタ対応機器を復活させることができる、とても良いアイテムだと思った。たとえば、ミニマリスト的なスタイルが素晴らしいBose SoundDockなどを、いま所有している方にもお薦めです。

なお、今回接続を試したTSX-70では、自身が給電されているならばDockコネクタへ常に給電しているようで、DockLinQ Proも常にBluetooth接続を待ち受ける状態になる。このため、同じ部屋の中で、複数のBluetooth接続をスマホでやりくりする場合には、スマホの音声出力先がいまどこなのか、接続先を意識する必要が出てくるかもしれない。

DockLinQ Pro Bluetooth 5.0 aptX 低遅延 アダプター レシーバー Bose Sounddock および 30ピン ミュージック ドッキングステーション用

DockLinQ Pro Bluetooth 5.0 aptX 低遅延 アダプター レシーバー Bose Sounddock および 30ピン ミュージック ドッキングステーション用

ブランド: INVERY