新鮮な気持ち

きれい、と思った風景を一枚パチリ。ここのthumbnail用に、毎日「これだ!」という写真を一枚撮ることを、習慣化するのはいいかもと思う。外界を見る目を鋭敏にするために。そして理想的には、撮った段階から日記のネタを考え始めるようになるかも。

今日は入院と休日を挟んで9日ぶりの会社出勤で、きっとかなりの仕事が溜まっているだろうと内心、恐る恐るな気持ちだったが、チームの総合力によりそれほどの問題はなかった。右手でのマウスの操作が困難なので、もう一個接続して左手用も用意して、諸々とにかく、動的平衡を楽しみながら仕事していければ良いな、と思うところ。

今日試したLinuxアプリ: tmate

いわゆる黒い画面の「Instant terminal sharing」が出来るというtmateを、OS XとLinux Mintの両方に入れてテスト。たしかに謳い文句どおりに、二つの端末が、一つのターミナル画面を共有している (双方からキー入力できて結果も同時に双方に返ってくる) 状態の動作を確認できた。これはなんだか革新的なアプリの予感もするのだが、はてはてどう使おう? ←考えるのが楽しいのかもしれない

今日見つけた端末: Mode1 RETRO

折りたたみ式携帯電話の形をした、AndroidなSIMフリー端末。スペックをケチった物ではなさそうだし、価格も約2万円と妥当な印象。自分の今のPHS端末も停波がそのうち来るだろうから、こういう電話もリサーチしておかねばな、と自らに言い聞かせる。

Amazon.co.jpでの予約注文の受付、始まっている。

SIMフリースマートフォン Mode1 RETRO (ブラック)

SIMフリースマートフォン Mode1 RETRO (ブラック)

株式会社ピーアップ

P.S. Instagram, tags

「Mode1 RETRO」の情報を検索してたら、広告モデルさんのインスタを見つけた。Instagramでのハッシュタグ?は、Twitterよりもすごいいっぱい付けるもんなんだなと。そしてどのタグもちゃんと大量にヒットし、汎用性高いんだ……と、そんなところにも感心。