【読んだ本】 大人ボン 41歳からの運転免許編

【読んだ本】 大人ボン 41歳からの運転免許編
大人ボン 41歳からの運転免許編

大人ボン 41歳からの運転免許編

著者: ボンボヤージュ

自動車運転免許を取る理由は人それぞれ。手書き感の強いこの漫画は、私の場合は約二十年前、どんな気持ちを抱いて教習所に通い始めたかを懐かしく思い出させてくれた。また、免許更新の講習が安全運転を目指す意志をリロードしてくれるのと同じ効果が、本書にもあった。

一つ例を挙げると、著者の場合は免許取得後に知人を乗せての運転中、同乗者 (後部座席) に対するシートベルト着用義務に違反して減点されている件。後部座席の様子は直接は見えにくいし、この義務は、自身になんらかの手順として定着させるまでが難しいのかもしれない。私の初期の頃を振り返ると、「車内全員のシートベルト着用をまず確認→車のエンジンをかけるのはそれが終わってからにするべし」というコツをどこかで読んでいて、この順番を意識するようにしたんだった。本書は、こんな初心も思い出させてくれる。