【感想】 本当に住んで幸せな街~全国「官能都市」ランキング~

【感想】 本当に住んで幸せな街~全国「官能都市」ランキング~
本当に住んで幸せな街~全国「官能都市」ランキング~ (光文社新書)

本当に住んで幸せな街~全国「官能都市」ランキング~ (光文社新書)

著者: 島原 万丈, HOME’S総研

出版社: 光文社

「この辺、わくわくする」という感覚的な指標でもって、出歩くエリアを印象づけたりすることがあるが、そのような、身体的・他者との関係性を見据えて日本全国の都市・地域の未来の設計を行ってはどうか、という提案をしている。 なんか、わかるね……。1次元の数直線上なら優れたポイントをいくつも得られるよう造られた近代都市があったとしても、たとえば寺社の存在が見られないところは、自分の心象的には、“施設の集合体”状態を脱しておらず、不連続さや妖しさが欲しいと思ってしまうから。 官能という言葉をほかの事にも当てはめて、様々にものを見るようにしてみようと思う。