レンタカー Nissan Note 雑感

レンタカー Nissan Note 雑感

一泊二日福岡旅行の二日目のお供に、日産レンタカーでNissan Noteを借りました。行程は一般道と渋滞ありの自動車専用道路で102kmを走行。移動時間節約のために、カーナビが勧めてくる有料道路優先のルートを躊躇なく選択しています。

簡単な感想

項目内容
車種Nissan Note X (6AA-E13)
走行距離, 燃料消費量102km, 5.94L
満タン法での燃費17.17km/L

今回レンタカーでこのE13型ノートを選択したのは、同じくe-POWERの、来春から乗るはずのT33型エクストレイルと操作系が似ているだろうからその予習のためです。

  • メーター画面とセンターのナビ画面は鮮やかだし情報的に見やすい。もっと慣れれば各種機能を使いこなせるようにもなるだろう
  • カメラ式「インテリジェント ルームミラー」は当初、物理的に画面の反射がひどい状態だったが、これは自分で角度調節をして画面を斜めからではなく真正面から見るようにすれば軽減できる
  • プロパイロットは可能な限り駆使した。そうすると定速巡航のみならず渋滞もへっちゃらで楽。これからは必需装備だよとひとり興に入る。渋滞時の数km/hといった微速領域では動きが少しカクカクしていたが自分で速度制御するよりはきっとマシだ
  • 車重約1.2トンかつコンパクト (4045x1695x1505mm) なこの電動車は、身体の拡張感覚によく合うようで気兼ねなく運転できる。小型車楽しい!
  • エンジン音については、たとえば本線に合流するための加速時に「ぎゅーん」と唸っていたが、他のタイミングでは実はあまり意識しなかった
  • 他方、ロードノイズは終始それなりに侵入してくる
  • 「コンビニで淹れたカフェラテのカップは後席付近に置けるのか?」という、我が家特有の“カフェラテチェック”には不合格 (標準のリヤドアボトルホルダーはカフェラテカップを入れるのには適していなかった)
  • 標準ではリアにUSB充電の口がない。フロントの口から2m程度のケーブルを配線する必要があった

参考地図