レンタカー Yaris Cross Hybrid 雑感

レンタカー Yaris Cross Hybrid 雑感

鹿児島旅行2泊3日のお供に、タイムズカーレンタルでTOYOTA Yaris Cross Hybrid (6AA-MXPJ10) を借りました。グレードはHYBRID X 1.5L 2WDだと推定。運転距離は300km程度で高速道路の割合は体感として距離の70%以上。このYaris Cross Hybridに乗った簡単な感想を書き残しておきます。なお、メインの比較対象は2000年式のレトロセダン (GF-JCG10) です。

装備について

  • ACC (トヨタ用語で言うレーダークルーズコントロール (追従ドライブ支援機能)) は、やはり (前回のレンタカーC-HRの時と同じく) 最高。完全停止から再スタートまでこなせて、片側1車線の高速道路での疲労軽減に役立った。ACC利用時は人間が加減速を都度調整するよりも燃費向上するし、良いことばかり
  • ナビに備わっていたAndroid Auto機能を初めて利用して、スマホのSpotifyアプリから音楽を鳴らした。私は最初わかっていなくて、まずスマホとナビのBluetooth接続を確立したあとにAndroid Autoの存在に気づき、Bluetoothを繋げたままUSB接続をしていたせいで、ナビから出る音がどっち経由なのかわからず困惑した
  • メーターパネルの双眼鏡みたいな枠には眉をひそめる。この枠は無くして表示領域をうまく整理したほうが見やすくできるんじゃないかなあ

走行感覚について

  • EV走行する割合がまあまあ高い
  • ステアリング感覚は緩めでおっとりしているが、車の性格としては過不足なしだろう
  • 同様に加速力は必要十分かなと思った。踏めばエンジンが唸るがそれは予想の範囲で失望とはならない
  • シフトレバーはいわゆる棒状のほぼトラディショナルな形で、D-B間を変速する時に腕で漕ぐ感がある (嫌いじゃない)
  • ハロゲン式ヘッドライトは暗くて、街灯などない郊外の夜道では実際に不安
  • 燃費は満タン法で28km/L (300km走って燃料消費10.54L)。誤差もあるだろうが驚くほど良かった

家族の感想

  • コンビニで買ったカフェラテRサイズのコップの置き場所が後席にない (ドアにあるドリンクホルダーはペットボトル用で合わない)
  • 後席は走行中静かで揺れなかった。うちの車より乗り心地が良い
  • 電車みたいで面白かったです

参考地図