2015/01/06 (Tue)

PrincetonのBluetooth→FMトランスミッター、PCK-FMBT2ABKが宅配されていたので、夜に駐車場まで行ってさっそく動作テストした。

プログレには、運転席・助手席の間のアームレストの中にもシガーソケットが1口備わっているのだが、走りながら必要に応じて発信周波数の変更操作をするためには、FMトランスミッターは普通のセンターコンソールの位置のソケットに直刺するほうがベターと判断。ちなみに車側のFMアンテナは、リアガラスにプリントされているタイプ。

PCK-FMBT2ABKとNexus 5とのペアリングは難なく成功し、次にちょうど良い発信周波数を見定める。88.1MHzはリアルなFM放送局とかぶるのだが、他の選択肢である88.3MHzと88.8MHzではほぼ雑音無く、カーステレオのほうからBluetooth-FMという無線経由でNexus 5の音を聴けた。接続の線が1本減るというのはなんとスッキリすることか!

別機種との比較として。レンタカーなどで音楽を聴くために数年前手に入れた一号機 (SONY DCC-FMT50UD) よりは、電波の受信がしやすくて、うまく聴けそうな雰囲気を感じる。Amazon.co.jpのレビューによると、なるほど、DCC-FMT50UDは散々だったのですな……。

プリンストン Bluetooth対応FMトランスミッター aptX対応 ブラック PCK-FMBT2ABK

プリンストン Bluetooth対応FMトランスミッター aptX対応 ブラック PCK-FMBT2ABK

プリンストン

SONY USB充電機能付きFMトランスミッター DCC-FMT50UD

SONY USB充電機能付きFMトランスミッター DCC-FMT50UD

ソニー