2015/07/19 (Sun)

勤務先の「社員ブログ」へ、2度目の記事を投稿したのでメモ。

https://github.com/mah-jp/nkimark_log2tsv
サーバ監視ツール『NetKids iMark』が保存するログファイル (生ログ) を、TSV/CSV形式のテキストファイル、またはExcel形式のデータファイル (.xlsx) に変換するためのPerlスクリプト一式です。

省力化のため・楽するためのツールを、やや苦労して作るってのは楽しいことを再確認。今回はそうやって業務で作成したツールのPerlソースを、個人のGitHubに置いといてかまわんよという確認を会社に取った上でのブログ記事でした。ちなみに、GitHub for Macを初めて使ってみたらcommitがとても簡単。さて次は、業務ではどんなツールを作ってGitHubに置こうかな。